「そ・わ・か」の法則「き・く・あ」の実践を羅針盤とし念を入れて日々是好日

「そ・わ・か」(掃除・笑い・感謝)の法則と「き・く・あ」(競わない・比べない・争わない)の実践にて、毎日が日々是好日です。心豊かな人生を送る物の見方道を極めていきます。

時の記念日に今まで観た『時を題材にした映画・ドラマ』について考えてみました。

 

 

今日6月10日は、時の記念日です。

 

ウキペデイアより

時の記念日制定の経緯と意義>

時の記念日は、1920年制定されました。

日本国民に時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう

と呼びかけ、時間の大切さを尊重する意識を広めるために設けられました。

 

人の一生は時によって作られています。

今この時も、時は休むことなく流れています。

 

今まで観た時を題材にした映画・ドラマについて思いをはせてみました。

 

今まで観た思い出に残っている映画の中で、最も印象深い映画(洋画)は、

    ★★★★★★バック・トゥ・ザ・フューチャー3部作★★★★★★

SF映画で自動車をタイムマシンにして、

時をさかのぼり自分の親や子孫を正しい歴史に導こうとするSF映画です。

今年2015年は、バック・トゥ・ザ・フューチャーPartⅡで舞台になった年です。

さて、現代がどれだけ映画に近づけたのでしょうか。

 

邦画では、時を超えることと死ぬことを結び付けているので、

寂しさや切なさそして深い愛情が描かれています。

 

        ★★★★★★戦国自衛隊★★★★★★

演習中の26人の自衛隊員が1600年の関ヶ原に突然タイムスリップします。

自衛隊員たちは関ヶ原で「人は何のために生きるのか?」

「そして守るべきもとは何なのか?」と自分自身に問いかけながら

懸命に生き抜いていこうとしますが時は、彼らに厳しい試練を与え続けます。

 

        ★★★★★★黄泉がえり★★★★★★

九州・阿蘇地方で死んだはずの人間が現れるという怪奇現象が次々に起こります。

国の職員川田(草薙剛)は現地での調査を任命されます。

川田は帰郷ついでに、幼馴染の葵(竹内結子)のもとを訪問します。

葵は川田の親友・俊介と婚約していましたが、

俊介は海難事故で亡くなっていました。葵は川田の訪問を喜びます。

川田は葵のことをずっと好きなのですが、思いを打ち明けられずにいました。

しかし黄泉がえりは不変ではなく、一時的なものでした。

時間が経ち、よみがえった人は徐々に再び消えていきます。

そして葵もまた、実は交通事故でこの世の人ではなかったのでした。

消えていく葵に川田は、ずっとあたためてきた気持ちをやっと告白するのでした。

         

       ★★★★★★「今、会いにいきます」★★★★★★ 

タイムスリップしたことによって、結婚したら28歳の若さで死んでしまうことが

わかっていながら澪(竹内結子)は、巧(中村獅童)に会いに行き、

長男を出産して4年後になくなります。

雨の降る日に必ず戻るからと言い残して・・・・・・

 

50歳を過ぎた今、よく昔のことを想うようになりました。

「あの時、別の道にすすんでいたら」とか「別の選択をしていたら」など。

時を戻すことができたら、それは誰もが思うこのなのかもしれませんが、

振り返っても時が戻ってくることはありません。

私たちにできることは、今を大切に生きることしかないのです。