「そ・わ・か」の法則「き・く・あ」の実践を羅針盤とし念を入れて日々是好日

「そ・わ・か」(掃除・笑い・感謝)の法則と「き・く・あ」(競わない・比べない・争わない)の実践にて、毎日が日々是好日です。心豊かな人生を送る物の見方道を極めていきます。

父の日に娘とソラリーマンの写真を撮れたらハッピーです。

 

父の日が近づいてきて、あさチャンで娘とソラリーマンの写真特集をやっていました。

ソラリーマン?聞き慣れない言葉です。何かなと思ったら

娘さんの隣でジャンプしているお父さんの写真でした。

    f:id:syosakoi:20150617202721j:plain

 

なんとも愉快でほほえましい写真ではありませんか。

インターネットで話題になるはずです。

父の日は子供に感謝する日だと思っているのですが、

こうした愉快な企画は嬉しくなります。

 

 娘さんがいる父親の特権なので、息子さんしかいない方には申し訳ありませんが。

スーツを着たお父さんが娘さんの隣で思い思いにジャンプしているのです。

しかし、どのお父さんもいい表情をされています。

想像ですが、職場ではこんないい笑顔はできないと思います。

お父さんは娘の前では張り切りますから。

ジャンプの勢い余ってズボンが破れた方もいたそうです。

 

ソラリーマンを企画しているのは、写真家青山裕企さんです。青山さんのHPです。

<HPより抜粋しました>

1978年:名古屋生まれ

1998年:自転車日本縦断の旅(北海道)で写真を撮り始める

2005年:筑波大学人間学類心理学科卒業

    ユカイハンズ(青山裕企写真事務所)設立

2006年:ソラリーマンの制作を開始

2007年:キャノン写真世紀優秀賞 受賞

2015年:ユカイハンズ10周年

 

ソラリーマンを企画したキッカケは、青山さんのお父さんが亡くなられた時、

それまで知らなかったお父さんの職場での活躍ぶりを周囲の方から聞いたのが

キッカケだそうです。

青山さんの愛と感謝がソラリーマンには込められているのかもしれません。

 

それにしても、ユカイハンズとは面白い社名ですね。

人間心理学の専門家ならではの視点で写真を撮られているのでしょうか。

青山さんに頼めばユカイな写真を撮ってもらえそうです。

ソラリーマン写真を父の日に撮ることができれば最高です。