読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「そ・わ・か」の法則「き・く・あ」の実践を羅針盤とし念を入れて日々是好日

「そ・わ・か」(掃除・笑い・感謝)の法則と「き・く・あ」(競わない・比べない・争わない)の実践にて、毎日が日々是好日です。心豊かな人生を送る物の見方道を極めていきます。

『ああ人生に涙と笑顔あり』歴代の水戸黄門を演じた方々です。

 

今日TVで水戸黄門スペシャルがありました。

以前は毎週月曜日19:00~から放送されていたのですが、

今は、時々スペシャル番組として放送されるだけです。

1969年から約40年間続きましたが、2011年に視聴率の低迷で終了してしまいました。

今の若い人には、時代劇そのものに魅力を感じないのかもしれません。

中年男性には、決めゼリフの「この印籠が目に入らぬか」で悪を懲らしめる

ワンパターンスートーリーが、たまりません。私も熱烈ファンの一人です。

  f:id:syosakoi:20150629234723j:plain

 

私が水戸黄門と言えば、やはり東野栄次郎さんが一番のお気に入りです。

あの「カッ、カッ、カッ」という笑い方がたまりません。

ちなみに歴代の水戸黄門を演じた方は、

  1~13部f:id:syosakoi:20150629234913j:plain 東野栄次郎さんです。

 

 14~21部f:id:syosakoi:20150629235654j:plain 西村 晃さんです。

 

 22~28部f:id:syosakoi:20150629235755j:plain 浅野浅夫さんです。

 

 

  29部  f:id:syosakoi:20150630000116j:plain 石坂浩二さんです。

 

  31~43部f:id:syosakoi:20150630000255j:plain 最後の黄門さんは、里見浩太朗さんです。

 

黄門さんが変わると最初は違和感があるのですが、

見慣れたこともあるのでしょうが、しばらくすると不思議にマッチしてきます。

今の里見浩太朗さんは、元助さんですが、

歴代の黄門さんでは一番上品な感じがします。

総合力では、東野栄次郎さんが1位だと思います。

 

黄門さんのお伴である助さん、格さん、風車の弥七うっかり八兵衛、くれないお銀

などのスタッフも個性派が多く楽しめました。

 

また、越後屋、お主も悪よのう」というセリフで悪人役も人気がありました。

月曜日には、水戸黄門を見るからと言って帰社していたのが懐かしい思い出です。

これからも、頻繁にスペシャル番組として放送をお願いします。