「そ・わ・か」の法則「き・く・あ」の実践を羅針盤とし念を入れて日々是好日

「そ・わ・か」(掃除・笑い・感謝)の法則と「き・く・あ」(競わない・比べない・争わない)の実践にて、毎日が日々是好日です。心豊かな人生を送る物の見方道を極めていきます。

なでしこジャパン連覇のかかる対アメリカ決勝戦まであと8時間です

 

いよいよ明日はW杯日本対アメリカの決勝戦です。

予想やスポーツ評論家の意見では概ね勝率は

アメリカ7割、日本3割が多いようです。

対戦成績、今大会での成績を分析すれば妥当な勝率だと私も思います。

 

この決勝戦にはどちらの選手もゆずれない思いを持っています。

澤選手からW杯優勝のあとキャプテンを引き継ぎ、いつも冷静な宮間選手が

ロンドン五輪決勝でアメリカに敗れ周囲もはばからず号泣してから3年。

W杯は譲れないと強い決意で試合に臨みます。

 

 

W杯ドイツ大会日本との決勝戦PKで3本連続して失敗したナインを

励ましているワンバック選手の姿が印象に残っています。

前回大会では優勝候補には挙げられておらず

あれよあれよという間に決勝戦まで勝ち進み、アメリカが当然勝利するだろうと

思われた決勝では延長終了間際に澤選手の同点ゴールが決まり、

こころの折れてしまったアメリカをPKで撃破してW杯初制覇を勝ち取りました。

 

この決勝戦でなでしこジャパンが勝利するには、

前半で失点しないこと。悪くともスコアレスで後半勝負です。

スコアレスに持ち込めば、アメリカ選手には前大会での決勝戦の悪夢が

必ず脳裡を横切るはずです。

守って守って守り抜いて一瞬の隙をついたカウンター攻撃で勝利するのです。 

鍵を握る選手は、澤選手、岩渕選手、大儀見選手だと思います。 

    f:id:syosakoi:20150706005555j:plain

さて決勝まであと数時間となったなでしこジャパンは、

1回戦のスイス戦で骨折した安藤選手が合流し23人全員で戦うことができます。

共に最後のW杯となる澤選手とワンバック選手の勇姿を見ることができるのも

この試合が最後です。しっかり見届けたいと思います。